小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り

文: TABITABI郡上 編集部
タグ:

古いまち並みや城に真っ赤な紅葉が映え、情緒あふれる風景が楽しめる秋の郡上八幡。毎年11月上旬からは、もみじまつりも開催され、たくさんの人でにぎわいます。小京都といわれる秋の郡上八幡へ、紅葉めぐりに行ってきました。

紅葉巡りのメインは、郡上八幡城

郡上八幡といえば郡上八幡城。日本最古の木造再建城で趣があり、桜、新緑、紅葉、雪景色など、四季折々美しい表情を見せてくれる山城です。

小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_04

城は山頂にあり、車でのぼってもいいのですが、山の中腹の城山公園駐車場に車を停めて10分ほど山頂まで歩くと、真っ赤に染まる山の情景をいっそう楽しむことができます。

小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_05 小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_06

紅葉に染まる郡上八幡城。周りの木々は真っ赤に色づき、本当にきれい。しばらく景色を楽しんでから、城内へ。木造で、往時の姿を感じます。

小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_07 小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_08 小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_09

4層5階の天守閣をのぼると、外は絶景。窓の外には、郡上八幡のまちなみを見渡す絶景が広がります。紅葉が美しく、まるでアートフレームのようです。

小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_10

来城記念の「城御朱印(御城印)」も忘れずにいただきました(1枚300円)。紙は、職人手すきの「美濃和紙」を使用しているそうです。

小京都、秋の郡上八幡紅葉巡り_11

11月8日からは夜間のライトアップも楽しめる郡上八幡城。幻想的な光に照らされる、紅葉と山城の美しさは格別です。

1 2 3 >

この記事を書いた人

  ねこ編集長

TABITABI郡上 編集部

TABITABI郡上は「度々、何度も訪れたい街、郡上」をキャッチコピーに、郡上市の観光情報や魅力を伝えるメディアです。たくさんある郡上の魅力に触れながら、季節ごと、エリアごとに楽しむことができる旅の提案、郡上市の新しい魅力に触れられる情報を提供し続けていきます。

Photographs by TABITABI郡上編集部

この記事をシェアする