こどもと一緒に楽しめる
郡上おでかけスポット4選

文: TABITABI郡上 編集部
投稿日: 2020年2月26日 最終更新日: 2021年11月16日
タグ:

鮮やかなお花畑をのんびり散歩
おやつにはキュートなアルパカパンを♪

お腹いっぱいになったところで、大人気のお花畑エリアへ。訪れた6月の初めは真っ赤なシャーレーポピーが満開! ルピナスもきれいに咲いています。6月下旬~8月上旬にはラベンダーが見ごろをむかえ、花の香りに包まれるそうです。5月上旬~下旬にはカラフルに染まるチューリップ畑も見事だとか。

牧歌の里_24 牧歌の里_25 牧歌の里_26 牧歌の里_27

お花畑で遊んだ後はおやつタイムです。歩き疲れた子どもをベビーカーに乗せて、中心エリアにある「高原のパン屋さん」へ。店内には焼き立てのパンがずらりと並び、いい匂い。お目当ては、牧歌の里のアイドル、だいやとバンビの顔を型どった、なんともキュートなアルパカパン!午前中には売り切れてしまうこともある人気商品です。だいやは白いパンにジャージーミルククリームとチョコクリームが、バンビは黒糖パンの中にジャージーミルククリームが入っていて、ふわふわしたパンの食感と濃厚なミルクの味が一体感がたまりません。子どもも嬉しそうにパクリ。

牧歌の里_28 牧歌の里_29 牧歌の里_30 牧歌の里_31 牧歌の里_32

最後は、遊具がそろうキッズパークへ。小さな子どもに大人気のスペースで、滑り台を滑ったり、綱のトンネルをくぐって楽しく遊びます。夏には水遊びができるというじゃぶジャブ池もありました。

牧歌の里_33 牧歌の里_34 牧歌の里_35

ちなみに、レストランや売店などがそろう入口近くのメインハウスには、授乳室やおむつ替えのできるスペースがあるので、子ども連れでも安心です。またお花畑と鯉の池に隣接するグリーンドアにも、授乳室とおむつ替えができるトイレが設置されていますよ。

牧歌の里_36 牧歌の里_37 牧歌の里_38

気持ちのよい高原の空気のもと、動物と間近でふれあい、お花畑を走り回り、芝生でピクニックして、牧場ならではのおやつを食べて。ゆったりと流れる時間の中、子どもと一緒に家族で楽しく遊べて大満足の一日でした。ほかにも牧歌の里では、牛の乳搾りや乗馬などの動物ふれあい体験や、パンやピザ、オルゴールやネームプレートなどの手作り体験もできるそうです(2020年6月現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休止中のものもあり)。子どもと一緒にトライするため、季節が変わる頃にまたぜひ訪れたいものです。

< 1 2 3 >

この記事を書いた人

  ねこ編集長

TABITABI郡上 編集部

TABITABI郡上は「度々、何度も訪れたい街、郡上」をキャッチコピーに、郡上市の観光情報や魅力を伝えるメディアです。たくさんある郡上の魅力に触れながら、季節ごと、エリアごとに楽しむことができる旅の提案、郡上市の新しい魅力に触れられる情報を提供し続けていきます。

Photographs by TABITABI郡上編集部

この記事をシェアする