郡上で楽しむ山遊び

郡上で楽しむ山遊び

郡上で楽しむ山遊びイラスト

郡上で楽しむ山遊び

郡上で楽しむ山遊びイラスト

郡上市は霊峰白山をはじめとする数々の自然豊かな山に恵まれ、大日ヶ岳や鷲ヶ岳、銚子ヶ峰といった登山やトレッキングを楽しめる山もあります。特に登山道が整備されている大日ヶ岳は、いくつかのコースがあり、初級者から上級者までが、思い思いに登山を楽しむことができます。標高1,700メートルを超える頂上には広々とした展望スペースがあり、360度のパノラマが見渡せ、白山や北アルプス、御嶽山、乗鞍岳といった名だたる山々を望むことができます。事前の準備をしっかりとして登山を楽しみ、頂上で山登りの醍醐味を体感しましょう。

フィールド紹介

郡上市内で登山を楽しむことができる代表的なフィールドを紹介します。

白鳥スポット高鷲スポット白鳥、高鷲エリア

大日ヶ岳

郡上で楽しむ山遊び画像01

白山の南東に位置し、標高は1,709メートル。頂上は白山国立公園に属しています。養老元年(717年)に泰澄大師(たいちょうだいし)が開山したとされ、信仰の山として知られています。ルートによりますが、所要時間は往復で5〜7時間ほど。初心者から上級者まで登山を楽しめます。

高鷲スポット高鷲エリア

鷲ヶ岳

郡上で楽しむ山遊び画像02

標高1,672メートルの頂上を目指します。林道も比較的整備されているため初心者でも登頂でき、日本三百名山の一つとして全国からも登山者が訪れる人気の山です。標高1,460メートルの「いっぷく平」からは、その名の通り鷲が羽を広げているような山の勇姿を見ることができます。所要時間は往復で4〜5時間ほど。ただし、大雨の後など、必ず林道の情報などを事前に調べてから登山してください。また、夏は日陰が少ないため熱中症対策が必要で、5〜6月の新緑の時期や、9〜10月の紅葉シーズンの登山がおすすめです。冬は専用の装備が必要で、地図が読めるなど登山の知識を備えた人向けです。

白鳥スポット白鳥エリア

銚子ヶ峰

郡上で楽しむ山遊び画像03

郡上市最高峰の山で、標高は1,810メートル。昔から白山信仰の登山者でにぎわってきた山です。登山口近くにある推定樹齢1,800年といわれる「石徹白(いとしろ)大杉」が、見どころの一つ。秋には紅葉も美しく、山頂からの眺めも格別です。所要時間は往復で7時間ほど。ただし、登山道は勾配もあり、ある程度登山の経験を持つ中級者以上向けのルートです。また、水場も少ないので事前に準備しておくことが必要です。

郡上で楽しむ山遊び画像04

登山ガイドに聞く
郡上の山の魅力

日本山岳ガイド協会の登山ガイド資格を持つアースシップの和田大典(だいすけ)さんに、郡上の山の魅力について聞きました。

私は郡上市の出身で、今はアウトドアアクティビティの体験ツアーを行う「アースシップ」で、さまざまなツアーのガイドをしています。登山を始めたきっかけは、実はスノーボードなんです。冬にスノーボードで滑るゲレンデやその奥の斜面を見るために夏に登山をしているうちに、登山そのものが面白くなり、いつのまにか登山ガイドが仕事になりました。登山の魅力は、静かな山の中を歩いている間にいろんなことが考えられ、いつもとは時間の進み方も違って感じられることです。人として原始的なところに戻れるというか。特に郡上にはたくさんの登山客でにぎわう山というよりは、静かな山が多く、自然の中に入っていく感じがあります。カモシカと出会うことも結構ありますよ!