日本語
明宝アイコン

寒水の掛踊

かのみずのかけおどり

タグ:
#神社
#文化財
#白山
#祭
#寒水
#伝統
#芸能

300年にわたって伝承される希少な風流踊

寒水の掛踊は、郡上市明宝寒水(かのみず)に伝承される太鼓踊りで、毎年9月第2土曜・日曜の寒水白山神社例祭で奉納されます。
 シナイという花飾りを背負った拍子打ち(ひょうしうち)をはじめ、悪魔払い(あくまばらい)や露払い(つゆはらい)、薙刀振(なぎなたふり)、音頭、笛吹、簓摺(ささらふり)、田打ち、大黒舞、奴、地歌、花笠、おかめ舞、神幟持(かみのぼりもち)、踊幟持(おどりのぼりもち)など、総勢100人声の役者を寒水の人が総出で努めます。2日とも、中桁(なかげた)という屋号の家の前庭での「中桁前の踊り」、神社境内での「お庭踊り」と「拝殿前の踊り」の3回が踊られます。「中桁前の踊り」の後、役者たちは列をなし、神社を目指して練り歩きます。行列は、神社境内に練り込むと反時計回りに回りながら、拍子打ちは庭の中央に、その他の役者は拍子打ちを囲む大きな輪を作ります。拍子打ちは太鼓や鉦を打ち鳴らしつつ、シナイを地面に打ち付けるような所作を入れて躍動的に踊ります。踊り歌の歌唱は、音頭と地歌が交互に同じ歌詞を繰り返し歌いながら進行します。

■指定区分・種別 :国重要無形民族文化財(R3.3.11)
■保存団体名:寒水掛踊保存会

基本情報

住所
〒501-4302 郡上市明宝寒水1203-1
交通アクセス(車)
東海北陸自動車道  郡上八幡ICからおよ25分
駐車場
普通車30台
電話番号
0575-87-2844
(明宝観光協会)
電話番号(その他)
(問い合わせ先)
公式サイト

施設サービス

対応

対応していません

小さなお子様をお連れの方

  • 授乳室
  • おむつ交換台
  • キッズスペース

バリアフリーサービス

  • 車椅子対応トイレ
  • スロープ/エレベーター設置
  • おもいやり駐車場

ペットをお連れの方

  • ペット同伴可
  • ペット専用スペースあり
  • キャリーバッグにて同伴可能

海外からの訪問者向けサービス

  • 外国語メニュー表記
    英語 / 中国語 / 広東語 / 韓国語
  • 外国語接客
    ( 英語 /中国語 / 広東語 /韓国語 )
  • 苦手食材のヒアリング
    食材表記
    ( 英語 /繁体字 / 簡体字 /韓国語 )

キャッシュレス対応

  • クレジットカード
    ( VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners / 銀聯 )
  • 電子決済

2022年11月にユネスコ無形文化遺産の登録

拝殿前の踊りでは、4人の若者の激しい舞いが見もの。お化粧した可愛らしい男児の花笠や勇ましい奴、お面をつけた大黒舞など約100名を超える大行列も圧巻です。

ねこ編集長

ねこ編集長

とっておき情報

この記事をシェアする

周辺マップ