メディア

長良川流域が「世界の持続可能な観光地100選」に選出されました!

長良川と金華山(岐阜市)・小瀬鵜飼(関市)・本美濃紙(美濃市)・郡上おどり(郡上市)を含む、長良川流域が「2021年 世界の持続可能な観光地100選」に選ばれました。「世界の持続可能な観光地TOP100選」とは、持続可能な観光の国際的な認証団体である「グリーン・デスティネーションズ」が積極的に持続可能な観光に取り組む地域を評価し毎年選出しているものです。

長良川流域では「長良川流域の文化と継承」及び「長良川と共に生きる地域の人々」の取り組みが「流域文化を保全するとともに、観光の要素を取り入れ「変化」させていく手法
は、重要な一歩である。 」等の評価を受けました。

また、選出されたことにより、グリーン・デスティネーションズの公式ホームページにも掲載され、これによって持続可能な観光地としての国際的な認知向上、SDGsや持続可能な観光に関心の高い観光客の来訪、持続可能な観光地としての取組みの促進が期待されます。

グリーン・デスティネーションズの公式ホームページを見る

 

この記事をシェアする

年別アーカイブ

ALL