円空の里  美並ふるさと館 時を超える心のふるさと

円空の里「美並ふるさと館」
円空のふるさとで、心に触れる旅

寛永9年(1632年)に郡上市美並町で生まれたとされる円空。この地を中心に全国各地を遊行して、修験僧として厳しい修行を行いながら、「円空仏」と称される数多くの神仏像を残しました。円空のふるさと、郡上市美並エリアには、貴重な円空仏がたくさん残されていて、ゆかりの場所を訪ねることもできます。円空の心にふれ、心安らぐ旅に出かけましょう。