大和アイコン

古今伝授の里フィールドミュージアム

こきんでんじゅのさとふぃーるどみゅーじあむ

タグ:
#博物館
#和歌
#常縁
#東
#紅葉
#美術館
#野外

中世に郡上を治めた東氏の9代常縁(つねより)が、この地で古今伝授を行い、「古今伝授の祖」と呼ばれたことから、和歌をテーマとした野外博物館として平成5年に開館しました。水と光と空間を贅沢に使ってデザインされたこの施設は、公共建築関係の賞をいくつも受賞し、建築の美しさにも定評があります。 和歌文学館にあるタテ2.4メートル、ヨコ36メートルの大きな壁画型の絵巻「古今和歌集絵巻」は、誰もが簡単に古今伝授を受けられるよう、当時の様子を絵巻で紹介しています。 また、園内を見渡せる高台には研修館「篠脇山荘」があります。外観は合掌造りを思わせる萱葺きですが、建物は柱がまったくない開放的な建物です。県史跡篠脇城跡に対峙し、山の美しさを借景にした作庭手法のほか、前面に配した池が光の揺らめきをつくるなど、光の妙も楽しめます。

基本情報

住所
〒501-4608 郡上市大和町牧912-1
交通アクセス(車)
ぎふ大和インター10分
電話番号
0575-88-3244
営業時間
9:00~17:00 12月~3月は、10:00~16:00
公式サイト
http://www.kokindenju.com/

施設サービス

対応

対応していません

小さなお子様をお連れの方

  • 授乳室
  • おむつ交換台
  • キッズスペース

バリアフリーサービス

  • 車椅子対応トイレ
  • スロープ/エレベーター設置
  • おもいやり駐車場

ペットをお連れの方

  • ペット同伴可
  • ペット専用スペースあり
  • キャリーバッグにて同伴可能

海外からの訪問者向けサービス

  • 外国語メニュー表記
    英語 / 中国語 / 広東語 / 韓国語
  • 外国語接客
    ( 英語 /中国語 / 広東語 /韓国語 )
  • 苦手食材のヒアリング
    食材表記
    ( 英語 /繁体字 / 簡体字 /韓国語 )

キャッシュレス対応

  • クレジットカード
    ( VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners / 銀聯 )
  • 電子決済

この記事をシェアする

0
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved for at least 5 minutes.

周辺マップ